忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/23 14:16 】 |
結婚と育児概念②

結婚後の子どもについては、その養育費も大きな問題です。

子ども一人の出産費用だけで数十万円かかりますし、赤ん坊を育てる為に必要なオムツ代やミルク代は消耗品ですから一度買えば良いというものではありません。

【AD】 http://konkatsu100ka.net/area/tokyo/

また、私立の幼稚園に入園させると、一人につき毎月3万円はかかります。
高いところでは月6万円以上するところもあります。
そのような幼稚園を利用すれば年間に70万円以上が幼稚園の利用費として必要になってくるわけですから、結婚する際にはそのあたりも考えて子どもについて決めておきたいですね。

子どもが大きくなれば食費が増えますし、学費も必要になってきます。

結婚後にどちらか一方の収入で厳しくなってきたら、もう片方も働くなどして、お互いに支えあいましょう。


PR
【2011/12/12 15:58 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<結婚と育児概念③ | ホーム | 結婚と育児概念①>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>